トップページ >  > ミュゼで回数無制限のワキ脱毛を体験してきたよ!

ミュゼで回数無制限のワキ脱毛を体験してきたよ!

はじめてのワキ脱毛体験!

ミュゼでの初!ワキ脱毛体験。
「本当に痛くないの?」「痛みに弱い私でも大丈夫?」など色々な心配が渦巻いていた私ですが、カウンセリングではその不安もだいぶ解消! さっそくわき脱毛の様子をレポートします。

無料カウンセリングの流れ

▼気になる実際の脱毛の様子。まずはワキ脱毛の体験レポートをどうぞ!


個室の様子はどんな感じ?

ミュゼの施術室は、扉はあるけど内側の仕切りは壁ではなくて厚手のカーテンになっています。
この後他のサロンに行って気付いたんですが「完全個室」と言っていても空調などの関係で、本当の意味で完全個室のサロンはないんじゃないかな...ということです(超高級エステだとあるのかもしれないですが)。
実際に別の大手のエステサロンだと壁があっても上は開いているからお隣の声が聞こえる...ということがありました。部屋は結構広めに取られていましたし、白ベースだから余計広々と感じました。だからカーテンの間仕切りでも隣は全然気にならなかったですね。


室内は真ん中にベッド、奥に小さなロッカーと、ロッカーの裏には鏡がありましたよ。 他のサロンでは壁にハンガーが掛かっていて荷物を置くカゴが置いてあるだけ、という感じが多かったのでロッカー付きはかなりポイント高いなぁと思いましたね。ミュゼはこういう細かいところの配慮が良いんですよね。 ベッドの上にガウンとVライン用の紙ショーツが置かれていて、着替えてからベッドに寝た状態で待ちます。


脱毛前の準備 着替え終わるとスタッフさんが来てくれてご挨拶。明るい感じのハキハキした方でした。ひとつひとつの動作で確認しながら、声を掛けながら進めてくれます。光脱毛では目の保護のためにゴーグルを掛けるんですが、ゴーグルの前にフェイスガーゼを置いてくれるのも心配りだなぁと感じました。 最初はワキからです。


脱毛の手順は、
1:肌の状態を確認した後にコットンを使って消毒
2:肌を保護するためのジェルを塗る
3:光を照射
4:ジェルの除去
5:保冷剤のようなものを使ってクールダウン
6:アフターケアのジェルを塗る


という流れでした。保護のためのジェルはちょっとヒンヤリ冷たいので、ここは一瞬だけガマン。 脱毛中はゴーグルを掛けているので何も見えないんですが、「ジェルを塗りますね」「ではこちらに移ります」「光を当てていきますね」と丁寧に声を掛けてくれるから安心して脱毛を受けていられましたよ。
ワキの脱毛ですが、範囲が狭いせいもあって本当にあっという間で、ピ!ピ!ピッ!と何度か光を当てただけで終了でした。 痛みはあるの?

光の照射は音が聞こえるから「当てている」というのが分かるけど、熱さも傷みも感じないから音が無かったら分からないかも!という位でした。 (ミュゼのSSC脱毛についてはこちらにも書いています⇒SSC脱毛って?)


両ワキだけだと施術自体は3~5分といったところでした。クールダウンだけは少し時間を取りますが、着替えなど全部を含めても30分弱で済みますよ。これなら忙しい人でも時間の合間を見つけて通えるんじゃないでしょうか(^^ゞ

ミュゼの脱毛を徹底調査!体験レポート